最近しないことリストに追加したもの

目次

ゲームに関すること

・3時間ぶっ通しでゲームすること (せめて1時間に10分ぐらい休憩)

出張が続いていたときにゲームをしなかった、ということと

今やっているFF7リメイク REVERSEのミニゲーム(ガンビットギアーズ)にハマったため

ロボットにプログラムを組み込み、敵を倒していくミニゲームです。

コンドルフォートに比べて初期設定の重要性が強くなり

経営に似ている要素大デス。

これが大変面白く、難易度が上がってくると全然勝てません。

あーでもないこーでもないとやっていると

気づいたら3時間経過していました。

30分のタイマーしていたのですが聞こえませんでした。

休憩無しで3時間ゲームしたアラフォーの頭は

頭痛とまではいいませんが

悪酔いしたような感覚に陥りました。

何をしているのだか。。

楽しいのは良いのですが、せめて休憩を1時間に10分ははさみます。

ちなみにしないことリストには、その裏にこれをするべきでは?という要素が見え隠れするものです。

しかし、今回のしないことリストは単に健康の問題であって

ゲーム自体を否定するものではありません。

家族に関すること

・家族意外としっかり付き合うこと

これを守るのが意外と難しいのです。

例えば、行ってきますと言ってから

8時間労働(以上)しているとして、職場の人の方が家族より長い時間を過ごしていたりします。

そんな職場の人との人間関係を大事にしたいという気持ちになるのも自然でしょう。

それとは別に

気の合うクライアント、趣味の合う友人と過ごす時間は大変楽しいものです。

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

会っていない時間もあれこれと考えて

「今度これを提案してみよう」「今度はあの道具を紹介してみよう」とアイデアが出てきます。

そんなことばかりしていると

家族と過ごす時間でも考え事をしていることが増えて、

物理的に家族と空間を共にしていても、精神が上の空のことはあったりします。

このままでは、家族を大事にするという意味合いも込めて

独立した自分には良くないなと考えて、設定したやらないことが

家族以外としっかり付き合うこと、でした。

「しっかり」が自分にとってはミソです。

それは家族との時間を差し置いてもやることなのかい、と自分に問うています。

大体のことはそんなことは、ありません。

クライアントや友人もそこまでして考えなくて良い、と言ってくれるかたです(面と向かって聞いたことはありませんが)

それでもアイデアが思いつくことはあるので、

簡単にスマホでメモして、自分の時間のときに見返して、アイデアとして磨いた後、アウトプットするようにしています。

まとめ

今日はしないことリストで最近追加したものについて書きました。

プログラムしたシミュレーションゲームにはまりましたが

現実世界の私も、自分自身をプログラムしないと

良い時間は過ごせないようです。

{編集後記}今日は娘の参観日とヨガです。

2日間座りっぱなしだったので心身を伸ばしてきます。


 

プロフィール

WEB開催セミナー4/20:2025 歯科クリニック開業で伝えたいこと

開業したいドクター向けの動画販売

開業ドクターを支援する士業等向けの動画販売

相続相談

社長向け(税務顧問・セカンドオピニオン)


 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次