HUBH139E:納税者の方(本人)の電子証明書が登録されている電子証明書と異なるため、電子証明書を確認の上、再度送信してください。 納税者本人が送信している場合でマイナンバーカード再登録した件について

目次

やりたかったこと:自分の電子納税証明書の取得

取得手続の流れ

これが出来るようになると税務署へ並ばなくても良くなります。

ただ、タイトルのエラーが出て去年あたり、やむなく窓口に行った記憶があります。

上のフローで言えば、1の利用者の段階でつまづいているわけです。

そのつまづきは、受信通知でタイトルのようなエラーが出てしまいます。

最終的には、下のような通知内容で送信することが出来ました。

電子証明書の再登録

e-taxにログインして

マイページをクリック

赤枠クリック

ここなんですけど、登録済みでもタイトルのエラーが出る方は登録するをクリックして

再登録をされてみてはいかがでしょうか。自分は同じ表示でしたが、マイナンバーカードを登録したと思っていたので

「同じカードをまた登録するだけ」なので、何も弊害がないと考えて先に進みました。

同じカードなのだけど、何らかの理由でシステム上、違うカード(古いカード?)と認識しているのかもしれません。

そう考えた根拠は、確定申告書作成コーナー よくある質問 「エラーコード【HUBH139E】が表示された」より。

e-taxログイン出来ている方であればスキップで大丈夫でしょう。

あとは、ICカードリーダーでもスマホでもどちらでも構いません。

マイナンバーカードの作成時パスワードとを読み込みを行って

再度電子証明書の登録を行ってから、納税証明書の請求を行ったところ

と通知がなされました。

まとめ

e-taxのHUBH139Eエラーについて自身の経験を書きました。

これで税務署からPDF形式で納税証明書と納付番号が来て

手数料を納付したら書類が、「窓口にいかなくても」入手できることになります。

しかし、今回の同じカードをもう一回登録するっていうところは何と言うか。。

自分をもう一回登録するというのは?というか、盲点でした。

去年の自分はそこに至ることが出来ませんでしたが、今回は多分大丈夫でしょう。

他のITサービスのような、2段階認証とかで良いような気はしますが。

{編集後記}次の日、税務署から連絡ありました。確認したいことがあって連絡がありまして

午前中にはメッセージボックスに納税証明書と納税手続きの連絡を入れてくれました。

やはり窓口より電子の方がお互いに楽な気がします。


 

プロフィール

WEB開催セミナー4/20:2025 歯科クリニック開業で伝えたいこと

開業したいドクター向けの動画販売

開業ドクターを支援する士業等向けの動画販売

相続相談

社長向け(税務顧問・セカンドオピニオン)


 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次