広島 OWS検定 夏

(スポンサーリンク)

(スポンサーリンク)

目次

OWS検定

2023年8月14日

8月20日に佐木島トライアスロン出場のための

何か勉強になるところがあると良いなと考えて

OWS検定に申し込みしました。

OWS検定はオープンウォータースイミング

海や川で泳ぐ際に必要な技能を検定してます。

今回私はOWS3級です。

泳力検定も何か足しになればと

クロールの3級を申し込んでいました。

当日

朝8時40分くらいに

グリーンアリーナに着くと

検定員の方が受付してくださいました。

OWS検定の参加者はなんと・・・

2人です!びっくりしました。

もうお一人の方はなんと神戸から来られていました。

意外と西日本で検定場所が少ないらしいです。

なので午前中グリーンアリーナのプール2人で貸切です。

何ということでしょう!

泳力検定

まず泳力検定からです。

「じゃあクロール50秒以内でお願いします」と言われ

いやいや普段50M頑張って1分とかなんですけどと、

ガチャガチャ言い訳してましたが

とりあえずやったところ

50秒3でした。

ああー惜しい!

「次は飛び込み台からスタートして息継ぎは25Mはなしで行ってみましょう」

やってみました。

最後の5Mは水の中で走るような感覚もあり

47秒台でした。

おおーありがとうございます。

OWS検定の実践

230814100657190

写真のブイのところを

片道平泳ぎ、もう片道背泳ぎして

30分泳ぐというものです。

ゆーっくりと泳いでこなしました。

私よりもうお一人の神戸の方がOWS検定2級なので

1500Mを30分以内で泳がなくてはならないのですが

その方なんと24分台で終わりました。

早すぎです。

その後、ヘッドアップや背浮き、立ち泳ぎ3分して晴れてOWS3級合格です。

ありがとうございました。

流水プールでフォームチェック

時間が余ったので

DSC_2485

上写真の左側にある流水プールで自分の泳ぎを撮影してもらいました。

横から見て背中が反っています。

手を伸ばそうとするとどうしても腰が反ります。

腰が落ちるので抵抗に成りやすいですね。

まず腰が上がるように練習してみます。(そしたら頭が下がって息継ぎを改良して・・)

個人的に衝撃だったのは

上から見た脚の開きです。

平泳ぎぐらい開いています。

自分としては真っ直ぐのつもりだったのですが。。

このとき流水の流れが遅すぎてスピードを緩めようと脚を拡げようとしていたか記憶が定かでは有りません。

それにしてももう少しやりようがあるだろうにと自分に言ってやりたいです。

まとめ

広島でOWS検定3級、泳力検定50Mクロール3級に合格しました。

初めての検定に行く私がうまくいくように気遣いや指導してくださって最高でした。

その後泳ぐフォームの撮影会もできるお得な検定会です。

ご興味ある方はぜひ。

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/92076


 

プロフィール

開業したいドクター向けの動画販売

開業ドクターを支援する士業等向けの動画販売

相続相談

社長向け(税務顧問・セカンドオピニオン)


 

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

公認会計士・税理士。独立開業と子育てに奮闘中。仕事もプライベートも時間効率と付加価値を追求しています。更に詳しくはプロフィールへ。

目次