目的意識があると早起きしやすい

目次

朝ジム

今日は、日中出先のために、好きな時間にルーティンをすることが出来ない状況です。

今までは曜日をずらすようにしていたのですが、期間が連日にわたるため他の手段を考えた次第です。

通っているジムが朝の6時からやっているので、それにスタートから行けるように5時半過ぎに家を出ればいいでしょう。

そんなことを考えて、普段より気持ち速く寝ると、4時に起きました。

この結果は2つの要因が考えられます。

1つは、目的があったこと。速く起きなけれならない動機が自分の中に強くあったため、目が覚めたのではないかという要因です。

もう1つは、気持ち早めに寝たことです。後述しますが最近寝る前読書をしているのですが、ついつい寝る時間が後ろになりがちです。結果、最近は5時台、6時台に起きることが多かったです。

睡眠日誌より

寝ること自体は全くわるいことじゃないのですけどね。

朝ブログ

日中出先の事情のため、このブログも早朝に書いてます。

やっぱり早朝に書くと気持ちが良いですね。

日中は色々と気になるのと、考えすぎて手が進まないときがあるのですが、

鳥のさえずりとか聞きながら書いていると、まあとりあえず書くでもいいじゃないですかと

気楽になれます。

寝る直前の読書は自分には危険

見出しのとおりですが、最近寝る前読書で寝る時間が後ろになりがちなので

夕食後読書ぐらいの時間帯を意識しています。

私は読書できになった言葉はエバーノートでメモをするようにしていますが、

そこから検索をしてしまうと(しなければいいのですが)知的好奇心が刺激されるのか脳が覚醒しがちです。

また、良い本にあたるとそれが加速します。

メモは連発→検索も連発→考え事をする→寝づらくなるの流れです。

17時台に子供とご飯食べているので

寝る前の1時間ぐらい、自分で言えば20時台は本を読むのは辞めて18時~19時台にすることにします。

理想は子供が寝る時間ころに一緒に寝ることですね。


 

プロフィール

開業したいドクター向けの動画販売

開業ドクターを支援する士業等向けの動画販売

相続相談

社長向け(税務顧問・セカンドオピニオン)


 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

公認会計士・税理士。独立開業と子育てに奮闘中。仕事もプライベートも時間効率と付加価値を追求しています。更に詳しくはプロフィールへ。

目次