廿日市市のイクメン卓球公認会計士・税理士

廿日市市のイクメン卓球公認会計士・税理士

ひとりビジネスの通信スタイルーそしてガラケーを持つ

calendar

reload

ひとりビジネスの通信スタイルーそしてガラケーを持つ

料金も含めて電話というものとどのようにかかわっていくかを考えたテーマです。(料金は税抜です。)

ちょっと前までキャリアは楽天モバイルでした。

5分かけ放題付き+3.1GBデータ付きで大体2,600~2,900円で収まっていました。

しかし、今後、事業をするにあたり、どのような通信環境がベストか今一度考えました。

また、4年近く使っているスマホ、Nexus5の電池がもう一日もちません・・・

機種変更も含めて検討です。

①mineo 10分かけ放題+3.0GB 概ね 2,600~2,900円

現在と料金が一緒で電話のかけ放題が5分長くなるプランです。

ビジネスをするにあたり10分より長く話すことは、ほぼないと思えばこのプランが最良です。

マイネオで端末を購入することのメリットは、特に特典がないという意味で、ないと判断しました。

②大手キャリアで24時間電話かけ放題+2.0GB 概ね6,500円

NTTドコモのシミュレーションの結果です。

すいません・・・値段の時点でアウトです。もう、通信関係で6,000円以上お金をかける感覚に戻れません。

通話品質は最高だと思うのですが。

③DSDS対応スマホ 大手キャリア24時間かけ放題のみ通話SIM2,200円+格安データSIM3.0GB900円 合計3,500円

最近はDSDS対応スマホといい、スマホにSIMを二枚挿せる機種があるそうです。

大手キャリアのみで完結すると6,500円するものが組み合わせることで3,500円になる。

加えて、今までより、800円ぐらい上乗せして、24時間かけ放題になる。

なかなか良いですね。

③にしようと思い、DSDS対応スマホを購入しました。それがP10Plusです。

カメラ性能、電池持ちを勘案して購入しました。本体53,000円+2年保証7,500円で約60,000円です。

使ってみると、地味に嬉しい機能があって楽しいです。

しかし、試行錯誤していく中で、見つけたプランが④です。

④ケータイ+スマホ 2台持ち 大手キャリア24時間かけ放題のみ通話SIM300円+格安データSIM3.0GB900円 合計1,200円

何故こうなるのか理解に苦しむ値段設定なのですが。

ケータイ乗り換え.COMというソフトバンク代理店のようなのですが。

最初にケータイ機種代ということで20,000円払います。1か月目はなんだかんだで5,000円位払います。

2か月目から300円です。(2か月目から課金されるオプションを解除していかなければならない)

(5,000円+300円×24ヶ月)/24=508円

ケータイ代を入れても

(25,000円+300円×24ヶ月)/24=1341円

2,200円よりは安いですね。

後はデータSIM3GBを契約してLINEやGmailが出来るように。

⑤ガラケーから通話SIMを抜いて、DSDSスマホに2枚挿し。

本当はこれを最初するつもりでP10Plusを買いました。

しかし、辞めました。

理由は

①バッテリー:やっぱりガラケーは電池持ちが良いです。おおげさかもしれませんが1週間ぐらい大丈夫です。

②代理店との相談のしやすさ:ガラケーで契約しているので、何かあったときにガラケーにSIMが入ってないと相談しにくい(代理店には責任持てないとはっきり言われました。)

③愛着:ひとまず2か月ぐらいつかってみるかと触っていたら、

開けたり、

閉めたり。

なんか懐かしくなってきます。

段々、良いものに思えてきました。

持ち物が増えるデメリットはあるのですが、最終的に2台持ちにしました。

 

というわけで、ひとまず通話料金の旅を終わります。

次回はなぜ24時間かけ放題を選んだかを記事にしたいと思います。

 

{一日一新}AQUOS2ケータイに保護フィルムを貼る

{今日の納得}なぜガラケー、スマホの2台持ちしている人がいるのかが分かった。

 

 

 

 

 

 

folder お知らせ

ブログ始めました!
more...

folder 子育てに関すること

自宅でできることは自宅で
イクメンチェックリスト
視点を変えて
more...

folder 植物について

豆梨の木
more...