結果を急がないでほしい

目次

何回も生えてくるニラでさえ、2ヶ月はかかる

ニラで例えられても、と思うかもしれません。

生命力のあるニラは根っこさえ残っていれば、

葉っぱが茎から生えて来ます。

すごいなと思いつつ、それでも植えてから2ヶ月は

人間が食べられるぐらいの大きさになるまでかかります。

ニラでさえ、そうなのですから

人間のなにか結果をだしてやろうとして、行動を始めてから

1ヶ月、数日で結果を出すというのは

なかなかハードル高いです。

それでも結果を出せる人は

基礎的な力がついている方か、元々強かったか、運が良かったか

どれかではないでしょうか。

そんな方は決して多くありません。

高い目標にこだわりすぎないでほしい

目標には段階があると考えていて

小さい目標から大きい目標まで最低3つぐらいはあって良いと考えてます。

例えば、

全国大会優勝!というものを唯一の目標にしてしまうと

自分たち以外のすべての参加者に勝利しなければならないような状況になります。

現実的には厳しいので、西日本優勝→県大会優勝→市大会優勝→区大会優勝→チーム内優勝と

どんどん小さくして、良いです。

最終的には前月の自分と比べてどうだったかも

大事です。

2ヶ月前まで働かなかった人が

今月は短時間でも働いた、として

これはその人にとってとても凄いことです。

0→1にも2にもなっていることですから。

それを、フルタイムの人に比べたら。。。なんて考える必要

どこにもないですよ。

かくいう私も

特に、公認会計士試験時代にはその感情を持っていました。

同じ学年なのに、私は30点、となりの彼は90点。。。みたいな

初めて半年の人と2年の人を比べる方がおかしいのですが

「合格」をすべての価値基準にしてしまうと

早く追いつかないと合格出来ない、という思考に陥ってしまい、

何をやっていても苦しい時代でした。

それから、自分に出来ることを1日1日積み重ねるということ

それに集中して、その結果で合格に近づく。

受験生は競争相手でもあるが、最も同じ状況で悩んでいる仲間でもあると

考えられる様になってから、受験生同士でポツポツと話せる様になりました。

長丁場ですから、腰を据えて取り組みたいですね。

気付いたら超えてましたぐらいで

やること、出来ることをやっていくうちに

段々と、始めた頃からは想像もしていない結果が出てきたりします。

そうなったら楽しいものですし、細かいところも手をつけて見ようかということで

ますます成果が出てくるという好循環が生まれて来ます。

私もあまり意識はしていなかったですが、

平日毎日何かしらブログを更新するということを続けた結果、

今年は既に昨年のPVを5ヶ月で超えていたことが分かりました。

顔も名前も知らない誰かの問題解決になっていれば

ほんのりと私も嬉しいです。

{編集後記}月次減税はなかなか事業所泣かせですね。その前にシステム泣かせでしょうか。

対応に追われて、先週できなかったことが今週は触れたということが続きます。

ここも焦るな、ということでしょうか。しかし、今月スタート。。


 

プロフィール

WEB開催セミナー4/20:2025 歯科クリニック開業で伝えたいこと

開業したいドクター向けの動画販売

開業ドクターを支援する士業等向けの動画販売

相続相談

社長向け(税務顧問・セカンドオピニオン)


 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次